『凍れるいのち』が北海道新聞(2018年2月11日付)で紹介されました!

『凍れるいのち』が北海道新聞(2018年2月11日付)「日曜ナビ・本と旅する」のコーナーで紹介されました!

昭和37年12月、大雪山で11名のパーティーが遭難した。
ただ一人生還した山岳部リーダー、野呂幸司。45年の歳月を経て、
ついに彼が遭難事故の全貌とその後の人生の軌跡を明らかにする。

詳細はこちら