ANA857便を奪還せよ ―函館空港ハイジャック事件15時間の攻防

【あらすじ】
 1995年6月21日正午、羽田発函館行のANA857便が離陸直後にハイジャックされた。犯人はオウム真理教の信者と見られ、毒ガスのサリンを持っていると脅した。
 函館空港に着陸した857便を占拠するハイジャック犯に、北海道警察はその総力を挙げて対峙する。
 警視庁の特殊部隊も投入され、事件解決へ向けて、極限まで緊迫する対策チーム。
 一方その裏側で、事件報道という大役を担うマスコミも試行錯誤をくり返す。
 ハイジャックされた機内への強行突入という、日本警察史上唯一の事例である本事件は、以後の「危機管理」に重大な示唆を投げかけることとなった。
 本書は、四半世紀の時を経て、平成の事件史に残る“函館空港ハイジャック事件”の全貌を明らかにする。

試し読みはこちら→http://hanmoto1.tameshiyo.me/9784434257155

著者      相原秀起
ISBN       978-4-434-25715-5 C0095
版型      四六版 並製
ページ数    242ページ
発売日     2019年2月12日

【目次】
 プロローグ
1 事件発生
2 衝撃
3 前哨戦
4 バブル
5 膠着
6 携帯電話
7 SAT初陣
8 報道自粛
9 御前会議
10 最終準備
11 カウントダウン
 エピローグ
 おわりに

―――著者 テレビ出演!―――

3/19 夜9時放送!
NHK BS 「アナザーストーリーズ」
決断 史上初の強行突入〜全日空857便ハイジャック事件

地下鉄サリン事件の3か月後、北海道・函館で史上類を見ないハイジャックが発生!
正体不明の犯人、推定される武器サリン。
特殊部隊が史上初の強行突入、知られざる攻防戦。
http://www4.nhk.or.jp/anotherstories/x/2019-03-19/10/23292/1453114/

―――出版記念トークイベント情報―――

■3/17(日)14:00

函館空港ハイジャック事件 24年後の真実

函館蔦屋書店 2階ステージ
函館市石川町85-1
定員40名 参加無料 申込不要
https://www.hakodate-t.com/event/24500/

■4/5 (金)18:30
函館空港ハイジャック事件 24年後の真実

北海道新聞社 1階DO-BOX
札幌市中央区大通西3丁目6 
定員100名 参加無料 要申込・先着順
申込先:柏艪舎 tel 011-219-1211/mail mail@hakurosya.com

■5/12 (日)15:00
函館空港ハイジャック事件の真実を語る

紀伊國屋書店札幌本店 1階インナーガーデン
札幌市中央区北5条西5丁目7
定員50名 参加無料 申込不要

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

〈怒涛のドキュメンタリー・シリーズ〉3冊セット
中尾則幸『海わたる聲』/相原秀起『ANA857便を奪還せよ』/合田一道『現場検証 平成の事件簿』
ネットショップ特別割引価格で販売中です。
https://hakurosya.ocnk.net/product/91

ANA857便を奪還せよ ―函館空港ハイジャック事件15時間の攻防

販売価格: 1,600円(税別)

(税込価格: 1,728円)

在庫あり
数量:

他の写真

  • 2019年2月14日 北海道新聞 函館版夕刊

レビュー

0件のレビュー