現場検証 平成の事件簿

【内容】
時代が移ろうとも、
風化するには早すぎる。

事件記者であった著者が、25の重大事件現場を訪ね、
混沌の平成30年史を紐解く

宮崎勤、酒鬼薔薇聖斗、地下鉄サリン事件、毒入りカレー事件、
世田谷一家殺人事件、そして東日本大震災。
あなたは平成の世を激震させた数々の事件を覚えていますか?

試し読みはこちら→http://hanmoto1.tameshiyo.me/9784434257636

著者      合田一道 
ISBN      978-4-434-25763-6 C0095
版型      四六版 並製
ページ数    256ページ
定価      1500円+税
発売日     2019年3月8日


【著者略歴】
合田一道(ごうだ・いちどう)
一九三四年(昭和九年)、北海道空知郡上砂川町生まれ。北海道新聞社に入社し、事件を担当。在職中からノンフィクション作品を発表。退職後は札幌大学、北星学園大学講師など。主な作品は『日本史の現場検証』(扶桑社)、『松浦武四郎北の大地に立つ』(北海道出版企画センター)、『北の墓 歴史と人物を訪ねて』(柏艪舎)など。札幌市在住。

【目次】
東京・埼玉幼女連続誘拐殺人事件
足利事件 
女子高生校門圧死事件 
信楽高原鐡道で衝突事故 
市川市の一家四人惨殺事件 
世界を震撼させたオウム犯罪 
神戸須磨児童連続殺傷事件 
北海道旧土人保護法 
和歌山毒物カレー事件 
東京と下関で通り魔事件 
新潟少女監禁事件 
旧石器発掘捏造事件 
世田谷一家殺害事件 
大阪池田小児童殺傷事件 
明石花火大会歩道橋事故 
歌舞伎町雑居ビル火災 
奈良市の女児誘拐殺人事件 
JR福知山線尼崎で事故 
姉歯建築士が耐震強度偽装 
長崎市長射殺事件 
婚活詐欺殺人事件 
東日本大震災と原発事故 
砂川市一家5人死傷事故 
相模原障害者施設殺傷事件 
優生保護法と不妊手術 
あとがき 
平成重大事件年表 

―――出版記念トークイベント情報―――

■4/18 (木)13:30
犯罪にみる時代の風
『現場検証 平成の事件簿』を出版して

北海道新聞社 1階DO-BOX
札幌市中央区大通西3丁目6 
定員100名 参加無料 要申込・先着順
申込先:柏艪舎 tel:011-219-1211/mail:mail@hakurosya.com

■5/12 (日)13:00
平成の重大事件 その謎に迫る

紀伊國屋書店札幌本店 1階インナーガーデン
札幌市中央区北5条西5丁目7
定員50名 参加無料 申込不要

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

〈怒涛のドキュメンタリー・シリーズ〉3冊セット
中尾則幸『海わたる聲』/相原秀起『ANA857便を奪還せよ』/合田一道『現場検証 平成の事件簿』
ネットショップ特別割引価格で販売中です。
https://hakurosya.ocnk.net/product/91
現場検証 平成の事件簿

販売価格: 1,500円(税別)

(税込価格: 1,620円)

在庫あり
数量:

レビュー

0件のレビュー